部屋探しで欲が出始めたら困難

「聞いたよ、一人暮らしするんだって?じゃ、部屋探しはどう?進んでる?」あっ、先輩どうも。それが中々難しく...。「何にこだわるの?沿線?」

いいえ、私の場合は通勤圏内30分とか。「あはは。それだと賃料、結構行っちゃうじゃん」はい。

「うーん。部屋探しはまず、会社から1時間限界で、賃料クリア物件に絞ったら?」やっぱ1時間ですか、ガッカリ。あぁ、朝ゆっくりが夢ですよ。冬は特にさ。

「気持ち分かるけど、都内勤務じゃねー。私達の給料から考えれば、余裕で払えるのはその辺から」一番ネックはそこ。先輩の家は?

「ギリギリ40分、最寄り駅から20分歩くんだ。ま、ウォーキングを毎日してる感じ。物件自体はまぁまぁ満足」どこ?「セキュリーとかさ」

部屋探しで欲が出始めたら、困難を極めちゃう。妥協大事?「うーん、運もあるから。今日見つからなくても、明日あったりね。引越は何月予定?」

まだ最初のお金を、貯める段階。三か月後位には...。「あ、本当?余裕あんじゃん。気楽に部屋探し出来るね!大丈夫だよ。きっと見つかるさ」